2019年のハードワーク

公開日: 

弁護士石井です。

2019年も終わりですね。
今年は、明らかなオーバーワークでした。
労働時間という意味では、ここ何年かで最も長かったです。
人狼も数えるほどしかできない一年でした。

 

支店移転作業を思いっきり対応してくれている坂本弁護士や、会計業務を担当してくれている税理士がいなかったらどうなっていたことか。
残念ながら、労働時間の大部分がマーケティングとマネジメントに費やされていたので、事件収入が増えたわけではなく、収入も増えないという。

それどころか、法人立ち上げ、支店立ち上げ、支店移転により、個人の預貯金は思いっきり減りました。
まあ、健康ならば、そのうち何とかなるでしょう。

 

この12月、身の周りでいろいろな物が壊れました。

・車
・家族のスマホ
・Nintendo Switch
・ノイズキャンセリングイヤホン
・事務所のネットがつながらなくなる→光回線のケーブルが原因
・メインバンクのネットバンクが使えなくなる→3世代前のブラウザに戻せと言われる
・amazonのアカウント

リンゴループ

 

本当ならば、過労で7回くらい倒れているのを、私の身代わりに壊れてくれたのではないかと感じています。

または、三度目の正直でオリンピックのチケットが当選したり、人狼の預言者で2連続で人狼を見つけることができたり、で運を使った代償でしょうか。

 

年末年始は、稼働率を下げて、ボーっとする時間を意図的に作ってみようと考えています。

ちなみに、家族のスマホは、リンゴループという状態になったのですが、

https://qiita.com/Uchida_Aoi/items/0b5be9b2e8cae9df3ec2

に書かれている方法を何度か試して復旧できました。理由も謎。再現性があるかも不明。

 

みなさま、健康資本は大事に!

 

 

厚木、横浜の弁護士事務所 ジン法律事務所弁護士法人

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑