家庭裁判所の稼働状況

公開日: 

東京家裁から、緊急事態宣言の解除後の期日についてのお知らせが出ていました。
当面は期日の件数を減らすとのことで、家事事件(離婚、養育費、遺産など)の処理は停滞しそうです。

https://www.courts.go.jp/tokyo-f/vc-files/tokyo-f/20200528.pdf

横浜家裁については、1日に行う回数を増やして期日件数を維持するとのことですが、1回の期日が短くなるため、どちらが良いとも言えません。

弁護士 坂本 学

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑