花粉は水分により破裂する?

花粉 雑談

弁護士石井です。

何年かぶりに花粉症がきついです。

「ヒノキ花粉がすごい勢いで飛散 2017年の400倍が飛散」
http://news.livedoor.com/article/detail/14536449/

400倍って、界王拳だったら、どうなっちゃうの?という数字ですね。

レーザー治療をしているものの、目も鼻も相当やられていて、パフォーマンスが落ちています。

こんなにひどいと、花粉を水に変えるマスクすら信じたくもなってしまいますね。

「花粉を水に変えるマスク」は本当に花粉を分解するのか、実際に実験してみたよ - More Access! More Fun
本日はメルマガとnoteの日。noteは単体だと108円ですが年間のマガジンだと3980円なのでかなりお得になります。マガジンがオススメです。w  1 加齢で記憶力や体力が落ちたときの対処法  2 地方のiPhone修理 ...

ただ、この記事を読んでいて、誤解していたことがありました。

花粉は水分により破裂し、アレルゲン物質を出す。

インフルエンザや風邪対策で、湿度を上げるのが良いとされているので、何となく、花粉も湿度をあげると対策できるのかと思ってました。完全にイメージですね。

どうやら、そうではなく、逆効果らしい

都会の花粉は危険!!花粉症の予防・治療薬と花粉の科学
花粉症の対策方法や薬物治療について解説します! 理系とーくの方で一般向けの記事を書いていますので、覗いてみてく…

マスクをしているとき、マスク内部の湿度を上げようとしていたのですが、そんなことしてはいけなかったのですね。

あわてて色々調べたのですが、文献は見つからず、ネット上にある花粉と湿度・水分の話は、ほぼ、埼玉大学の 王 青躍 氏による研究結果が元になっているようです。

王青躍 研究室|埼玉大学大学院理工学研究科 環境科学・社会基盤部門 物質循環制御研究分野
王青躍研究室では地球環境保全の観点から、人間及び生物と環境の関わりを体系的に捉え、人間活動による環境への負荷を最小化する持続可能な人感型社会システムの構築に貢献する人材を養成する

花粉で目がやられたとき、水で洗おうとしたのですが、いいのかどうか分からず、耐えました。

どなたか、この研究結果の検証と、それを具体的な行動に落とし込んでまとめてくれないですかねー。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました